信貴山最古の宿坊 金運招福 銭亀善神のお寺

宿坊千手院に泊まる

  • HOME »
  • 宿坊千手院に泊まる

 

Arrow
Arrow
Slider

 

山内最古の宿坊


信貴山千手院は、信貴山最古の宿坊です。
「信貴山の総本家」とも称されてきました。
現代の千手院は由緒ある宿坊として、祈祷、供養、休憩、研修、宿泊、食事などのための施設を有し、皆様のご参拝に応じています。

右の道 千手院へ向かう

 

茶人・小堀遠州の手による庭園


千手院の“信徒会館”では、信貴山内唯一の池泉庭園を歩くことができます。
この庭園は戦国時代の武将・片桐且元が普請奉行として山内の堂宇を再建した折、茶人や建築家として名高い大名・小堀遠州が作庭したと伝えられています。
朝護孫子寺の本堂を借景にした見事な景観、仏教に深い関わりを持つ沙羅双樹(夏椿)等、信貴山の参拝に訪れた皆様が安らぎを得られる空間となっております。

千手院 庭園

 

山寺開運一泊修行体験


一泊での修行を通して、自分の心を整理し、開運の道を歩むコースです。写経、写仏、座禅瞑想、山内巡拝、真言念誦行、護摩修行、大般若祈祷などを体験します。
一泊三食で二万円。滝行は別途三千円。他寺では体験できない「心の整理法」など、その人にあったオーダーメイドの修行体験ができます。
もちろん日帰りでの開運厄除修行や写経、座禅、滝行などの個々の修行体験も可能です。団体での研修も受け付けています。

 

信徒会館 本館


信徒会館(本館)は江戸時代より受け継がれた信貴山で二番目に古い建築物で、絢爛豪華な襖絵や波打つ大正ガラスを通して眺める中庭等、ノスタルジーと浪漫に溢れる佇まいを味わうことができます。(信貴山最古の建築物は多宝塔)

本館 山茶花の間

 

本館 階下廊下

信徒会館 新館


信徒会館(新館)には、現代建築で快適な2階の客室。150人が収容できる3階大広間、60人が座禅できる研修道場の4階大悲閣があります。それぞれ使用希望の方は千手院にお問い合わせください。

4階 大悲閣 研修道場

宿泊希望者は下記リンク参照してください。
また、四季折々の地元素材をふんだんに使ったお料理のコースを提供しております。伝統の懐石料理に現代風のアレンジを施し、食べやすくボリュームも満点なお料理がお楽しみいただけます。

お気軽にお問い合わせください TEL 0745-72-4481 8:30〜17:00 (17時以降は留守電対応)

PAGETOP
Copyright © 奈良 信貴山最古 大本山 千手院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.